2009年09月17日

千葉 東京 お勧めの宿泊先

 友人が来た時とかここがいいぜっていう泊まり先を見つけるべく、いろいろと探している。自分で泊まってみたり友人が泊まっているのを見てここはいいっていうのが何箇所かあったんで、まとめておきます。

 いいっていうのは、実は安さと交通の便が基準なんで、一般的なのとは違いますけどね。

水月ホテル鴎外荘
 上野動物園の裏側くらいにあります。最寄り駅は、東京メトロ千代田線の根津駅から3分くらいですが、上野駅から送迎バスが出ているので、交通は便利ですよ。
 売りはなんといっても御風呂。温泉があります。色はちょっと碧っぽい感じで、ラードが入っている感じです。近所にコンビニもあるんで、ちょっとした買出しにも便利です。


両国リバーホテル こちらは立地が非常によく両国駅から一分です。本当に近いです。駅前ということもあって店はいろいろで困りませんが、お勧めは駅の近辺にある各種ちゃんこ屋さんです。

ニューセントラルホテル<東京都>
 ここは温泉でないにせよ、大浴場があるのがとにかくいいのです。あとインターネットに対応した部屋が全てではありませんがあるのもいいです。立地もよくて駅の神田駅の近くです。欠点は冷蔵庫がないのが悲しいですが、もしかしたら、部屋によるのかも。

アパホテル
 何店かあるんですが、お勧めは、アパホテル<日本橋駅前>と、アパホテル<千葉八千代緑が丘>、まあいってしまえば安さと近さですね。ともに駅に近いですし。
 個人で旅行するときもアパホテルはよく使うのですが、どこもサービスがいいので好きです。結構、大浴場や温泉がついていて、普通のビジネスホテルと変わらないんで好きなんですよ。

 そしてアパ系統の本命はここ


 だったのですが、


東京潮見駅前

こっちかとも思う次第。
なぜかというと、自分の友人はコミケに行く人がおおいからなのです。

 そして一番のお勧めは、こちらです。
ホテル ザ・マンハッタン
 場所は幕張なんですが、このホテルのすごいのは、古き良きアメリカというか、アールデコ様式で作られているんです。今のホテルの屋上はなんというか物置っぽいんですが、ここは違います。ぶっちゃけこの料金で泊まれるのが不思議という豪華なホテルです。
 内装とかは、こちらで見ていただいて。
 ホテル側からも予約できるんですけど、何か旅の窓口とかと微妙に違いがあるときもあるので、両方見たうえで予約した方がいいかもしれないです。
 近くにはアウトレットや、大型の商業施設が多いし、実はディズニーランドにいくのにも便利なんですよ。


いっそ一人旅なら割り切って出張ツアーも楽ですよ
 
posted by 管理人 at 10:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 宿泊

2006年01月01日

東京ステーションホテルに泊まってきた

 子供の頃、バスの乗り換えの為に駅の外にでた。中は普通の駅というよりは子供心には地元に比べて都市であり、未来を思わせた東京駅が外から見ると、とても昔の建物で子供心に不思議だったのを覚えています。
ましてその中にホテルがあるのに気付いて、親に尋ねたものです。

 そんなことをすっかり忘れていたある日、耳に飛び込んできたのは東京駅改修の話でした。ミレナリオが今年で終りというのに加えて、中のホテルも改修される。そんな話を聞いて、いてもたってもいられなくなってホテルについて調べました。

 東京駅内のホテルは東京ステーションホテル。http://www.tshl.co.jp/

 なんか童心の頃が蘇ってあのホテルの中に泊まりたいという気持ちがおさまりませんでした。ところがもともと部屋数が多いホテルではないので改修前まで予約でびっしり。残っていた一日は日曜日どまりでしたが泊まってきました。

 中に入ると狭いですがどこかクラシックな感じのロビーです。

img038.jpg


 で、この横を抜けて階段を上ります。
 ちょっと立ち止まって下を見てみるとなんか暗殺者が追いかけてきそうです。

img018.jpg


 そして廊下を歩きます。途中にはバーがあったり、

img025.jpg

 外には東京駅の窓からはホールが見えています。

img035.jpg

 なかなかすごいと思っているとそこを通り過ぎてなぜか狭い廊下に。まあ、あいている部屋なんだからよくないのは覚悟していたので大丈夫と心に言い聞かせます。

img007.jpg

 なかなかクラシックな雰囲気で写真ではみえないんですけどライトは細かい細工がされていて綺麗でした。
 そして部屋に到着。

img004.jpg

 狭い。さすが売れ残っていた部屋です。でも、窓の感じがレトロな感じで、天井も高く、まあちょっといい目のビジネスホテルくらいの値段とすれば文句はないですね。
 そしてお楽しみの景観。

img006.jpg

 あれ。うう残っていた意味がわかりました。
 とはいうものの雰囲気はわるくないので探検しました。実際ここの写真もだいたいその時にとったものです。
 で、歩き回って写真をいろいろ撮りましたけど、いろいろな人が写ってしまっているので人が写ってないのはこんな感じ。

 建物の感じがわかる間取り
img014.jpg

 妙にかっこいい喫煙場

img030.jpg

 恐らくドレッサールーム
img008.jpg

 そして結局のところ人がいないときに写そうということで深夜徘徊しました。

img012.jpg

img028.jpg

img027.jpg

img029.jpg

img034.jpg

 そして寝不足をかかえつつ五時には起きて出勤したのでした。
posted by 管理人 at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宿泊

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。