2006年05月26日

煮りん

 毎週一回くらいは新しい店にいってみようということで、お昼ごはん散策。目に入ったのは『煮りん』
http://r.gnavi.co.jp/a124400/

 気になってはいたのですが、基本的に会社の人と飲みに行かないので、入る機会がなかったのです。ランチしてるんだなと店の中に。

 落ち着いた店内は結構いい感じです。おいてある焼酎もよさそうで正直飲みたくなるところですが、昼はしていないとの事。

 基本的には800円らいん。メインの品にごはん、味噌汁、漬物、豆腐(普通のじゃないんですけど名前が分からないです)、サラダの六品がつくとか。

 しかし今日はあえて最高金額1600円のものを食べてみました。

 カツ丼。使っている肉は最近よく見かけるようになったイベリコ豚であった。
 確かに脂肪も味があっておいしいし、身もなんか普通の豚と違ってました。旨味というのですかね。さすがベジョータ(最高クラスらしいです)
 そこで注意しないといけないんですが量はとても多かったです。恐らく吉野家とかでいうところの二人前はあったんじゃないかと。
 美味しく頂いたそんな至福の時間が終わった頃にはもうお腹が膨れてました。
 さらにサービスでデザートを頂いたのですが、それもおいしくてかなり幸せになりました。

 値段の問題から暫く食べることはないと思いますが、うまかった。
 日替わりで煮魚焼き魚の定食があるそうなので今度食べてみようと思います。
posted by 管理人 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごはんとかおかしとか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18405779

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。